気になるぽっこりお腹の原因を知ろう|便秘や冷えも原因になる

女の人

便を柔らかくしよう

水着姿のレディー

ぽっこりお腹の原因になるのが便秘です。便秘は便がお腹に溜まっている状態のことです。その原因の1つは食物繊維の不足が挙げられます。そのせいで便に水分が少なくなるでしょう。浣腸なら便に水分を加えて排出を促します。

Read More

下腹部が膨らむ原因

腹部

自分の体で気になる部分は人によって様々です。顔の肌荒れやたるみを気にしているという人や歯の並びを整えたいという人、太ももを細くしたいと願う人もいるでしょう。それらと同じように悩みを抱えやすい部分の1つが下腹部です。年齢を重ねたときや暴飲暴食をしたときにぽっこりお腹になってしまうことがあるのです。普段は服に隠れている部分なので、徐々にぽっこりお腹に変化することを実感できるという人はあまりいないでしょう。ある日いきなりズボンやスカート、下着がきつくなったと感じて気づく人もいます。そんなぽっこりお腹の原因というのは人によって違います。暴飲暴食で脂肪が溜まってしまうという人も少なくありません。また、お腹を支えている筋肉が衰えたことが原因になっていることもあるのです。女性の場合は冷えてぽっこりお腹になることもあります。体が冷えると筋肉や腸の働きが低下してぽっこりお腹に繋がります。また、胃下垂という症状も原因の1つになるでしょう。胃下垂というのは胃がお腹の辺りに下がっている症状のことです。その状態で食べ物を食べるとお腹が膨れてしまうのです。

男女関係なくぽっこりお腹を作る原因となるのが便秘です。便秘になると排便が上手くできなくなるので、お腹に溜まっていきます。そうなることでどんどん下腹部が張ってしまうのです。便秘が原因の場合は、排便を促すことでスッキリとしたお腹まわりに戻すことができるでしょう。浣腸や便秘薬を用いて排便できるよう腸を手助けすることもできます。悪化して病気を招く前に対策しましょう。

タイミングよく使える

お腹

ぽっこりお腹の原因である便秘を解消したいというときに便利なのが浣腸です。浣腸は肛門から薬剤を注入するもので、その刺激で腸が活発になり排便ができるようになるのです。すぐに効果が出るので排便したいタイミングで使いましょう。

Read More

浣腸の主成分

ボディ

ぽっこりお腹を作ってしまう便秘は、その原因となる食事や生活習慣を変えないと根本的な解消はできません。すぐに症状を解消したいというときには一時的な対策として浣腸を使うといいでしょう。お年寄りや子どもも使えます。

Read More